エコ遮熱・断熱塗装|東京、埼玉で外回りリフォームのことなら株式会社プラウド

お問い合わせ

0365553420

エコ遮熱・断熱塗装

遮熱・光触媒・防水・高耐久・安全性に優れた、
抜群のコストパフォーマンス

プラウドのエコ遮熱・断熱塗装

プラウドでは環境にやさしく、高品質でエコロジーな「遮熱・断熱塗装」を提供しています。

省エネ!放射熱反射率94%以上の高断熱性

建物の遮熱・断熱マサコート
冷房の大幅削減 遮熱 断熱 防水 光触媒 高耐久

夏は涼しく、冬暖かい!紫外線90%カット!

窓の断熱マサコートα
冷房の大幅削減 断熱 高透過率 虫カット 高耐久

建物の遮熱・断熱マサコート

新開発セラミックと酸化チタンのペアリング特許製法を活用した新しいコーティング剤で、水性で臭いもありません。コーティング剤でありながら、食品添加物の安全基準をもクリアした環境にやさしいコーティング剤です。

マサコートの4つの優れた性能

1.放射熱反射94%以上の高遮熱性

特殊セラミック粒子の多重と膜構造により、0.35mmの薄膜でありながら、放射熱反射率94%以上の高遮熱を発揮します。外壁や屋根にコーティングすると、外部の温度上昇を抑え、室内を外部の暑さ寒さから守ります。

2.熱伝導性0.1Kcalの高断熱性

超断熱性の秘密は、セラミック粉末の焼結技術による中空真空断熱セラミックによるものです。
特許取得した技術によって、超真空状態のセラミック粒子を製造することにより、高圧縮・高破壊に強く高靱性で信頼の高い性能を発揮します。

3.光触媒効果で高い抗菌・防汚性

酸化チタンの光触媒効果により室内においては環境改善(脱臭性能等)を発揮します。また外壁・屋根などでは、有機物や菌を分解し(防汚性)汚れが付着しても、雨が洗い流してくれるため、いつまでもきれいな表面を保ち続けます。(ただし、施工環境や基材に影響されます。)

4.高い保温性能で冬季も省エネ

高い保温効果により、夏季だけでなく、冬季にも屋内の温度低下を抑えることができ、適正温度保持に要するエアコン使用電力量・暖房用燃料等の冷暖房費の大幅削減を可能にします。

マサコートで解決します!!

困りごとを解決して、省エネ効果も期待できます。

実績紹介

建物の断熱マサコート施工事例

株式会社岡部マイカ工業所様 本社工場 東第7工場屋根改修工事

着工前

着工前

着工前

特殊補強材塗布

特殊補強材塗布

特殊遮熱断熱塗料塗布(1層目)

特殊遮熱断熱塗料塗布(2層目)

特殊遮熱断熱塗料塗布(2層目)

施工完了

施工完了

●工場長総評:長年悩まされてきた雨漏りも止まり、製品品質管理の面でも非常に助かりました。また、見違えるようにきれいにして頂き、工場外観が明るくなった。工場内部も断熱効果により作業環境が大幅に改善されて、従業員も喜んでいる。

●従業員の方から:工場内は圧縮釜、プレス機械等の稼働があり夏場は加えて屋根からの熱気で劣悪であったが、朝来たときの室温も下がっており、汗のかき方が全然ちがう。

福岡県醬油醸造協同組合 施工面積:1,200㎡

着工前

着工前

表面軽清掃

特殊補強材塗布

特殊補強材塗布

特殊補強材塗布

特殊遮熱断熱塗料塗布(1層目)

特殊遮熱断熱塗料塗布(2層目)

施工完了

施工完了

●使用後の評価:工場老朽化に伴う雨水漏れと、従業員の作業環境改善に頭を悩ましていた。鋼板によるカバー工法も試してみた結果、雨水漏れは止まったが、鋼板重量による支柱構造改修によるコスト高と鉄板ゆえ工場内部温度上昇「高価なわりには・・・」という評価でした。今回の塗料による改修は、上記の期待される効果に記すように課題をクリア出来き大変満足しています。

マサコートαで圧倒的な経済・遮熱効果を実現

夏は涼しく冬暖かい。一年を通して快適な室内環境を実現!
ガラスの透明度を維持し、太陽光からの紫外線を98%カットし、近赤外線も60%カット。
最大20%の省エネを実現できる圧倒的な経済・遮熱効果を体感いただけます。

ガラス用透明遮熱塗料はガラス面に塗るだけで太陽光から紫外線を98%、熱を60%以上カットすることができます。そのため、夏は窓の外から進入する熱を抑え、冬は室内の熱を逃しにくくします。省エネしながら、快適環境をつくります。
エアコンの室内温度設定を高くする事ができ、冬には室内の温度を逃がしにくくするため、普通ガラスに比べ保温効果が期待できます。1℃で電力消費量がおおよそ10%節約できる事になり、2℃設定を変えることで最大20%の省エネを実現できます。つまり現在の冷暖房費用を1年を通じて節約できるという事です。

ガラスコート施工・未施工の室内温度変化比較データ

可視光透過率 80%
日射透過率 61.40%
日射反射率 6.40%
紫外線カット率 98.60%
熱貫流率 6W/㎥・K
遮蔽係数 0.82
近赤外線カット率 50~70%

※耐用年数10年  アルコール系弱溶剤の為室内側施工可能 足場不要

窓の断熱マサコートα施工事例

西鉄チャチャタウン様 窓断熱塗装工事

室内温度差6.6°C ( 15:31 )

日差しの入るフードコートですが、空調が効かず、明るさを損なわないで遮熱をしたいとのご要望にお応えいたしました。

  • 遮蔽係数:0.82
  • 熱貫流率(W/m・K):6.0
  • 可視光透過率 (%):80.0
  • 日射透過率 (%):61.4
  • 日射反射率 (%):6.4
  • 紫外線カット率 (%):98.6
  • 性質:アルコール系弱溶剤

(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

施工前測定

温度 39.0℃

【測定日】H.26.07.25
【測定時間】15:30
【外気温度】36.9°C
【未施工付近温度】39.0℃
【ガラスからの測定距離】20mm
(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

施工後測定

温度 32.4℃

【測定日】H.26.07.25
【測定時間】15:31
【外気温度】36.9°C
【施工済付近温度】32.4℃
【ガラスからの測定距離】20mm
(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

窓の断熱マサコートα施工事例

西鉄祇園ビル様 全面窓改修工事

(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

電力使用量17%ダウン (リフレッシュルームにて計測)

施工前測定

温度 35.6°C

【測定日】H.27.08.23
【測定時間】14:25
【外気温度】33.4°C
【計測時間】60秒
【ガラスからの測定距離】20m
(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

施工後測定

温度 27.5°C

【測定日】H.27.08.23
【測定時間】14:30
【外気温度】33.4°C
【計測時間】60秒
【ガラスからの測定距離】20m
(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

窓の断熱マサコートα施工事例

四谷学院福岡天神校様

(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

室内温度差7.8°C (14:45)

施工前測定

温度 33.4°C

【測定日】H.27.10.15
【測定時間】14:45
【外気温度】25.8°C 快睛
【計測時間】60秒
【エアコン設定温度】受付23°C(2台)、吹抜26°C
【ガラスからの測定距離】20mm
(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

施工後測定

温度 25.6°C

【測定日】H.27.10.24
【測定時間】14:45
【外気温度】26.1°C 快睛
【計測時間】60秒
【エアコン設定温度】受付23°C(2台)、吹抜26°C
【ガラスからの測定距離】20mm
(測定器:BM-7601.ENPEX 気象計 CO.LTD)

CONTACT

資料請求・問い合わせ

お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

0365553420

対応可能地域

SUPPORTED AREA

対応可能地域

東京・埼玉を中心に千葉、
神奈川を含む関東圏に対応しております。

TEL

CONTACT

PAGETOP